• BookLive
    BookLive
  • コミックシーモア
    コミックシーモア
  • DMM電子書籍
    DMM電子書籍
  • eBookJapan
    eBookJapan

能面女子の花子さんの試し読みをしよう!あらすじ・感想は?

能面女子の花子さんの漫画/口コミ・レビュー

詳細情報
出版社  :講談社
著者名  :織田涼
1巻発売日 2016年04月
全体評価 :★★★★☆

あらすじ :女子高生の泉花子は一族の伝統にならい幼少期から現在まで能面をつけたまま生活を送る日々。学校や街中でも当たり前のように能面をつけて生活する花子に周囲は戸惑するものの、本人は全く気にする様子がありません。そんな花子ですが高校に入学してから江口香穂というクラスメイトとひょんな事から親友に。この2人を中心に物語が展開していきます。

感想・レビュー

電子コミックサイトを選ぶ

>>他のおすすめ漫画を探す

能面女子の花子さんの感想・レビュー


(※レビューには一部ネタバレが含まれていることがあります)

能面をつけた女子高生。実物を見たことは無いので想像しかできませんが。実際こんな子がいたら衝撃は凄まじいでしょうね。

花子はやはり入学初日からクラスでもかなり浮いた存在。しかし当の本人はそんな周囲の反応に慣れている様子。
鋼のメンタルというか自分を見て他の人がどう思うかを客観的に考えていて常に冷静。芯があるといいますか、こういう考え方ができる人間になりたいなと素直に尊敬してしまいました。

能面を顔につけたままどうやってご飯食べるの?といった当たり前の疑問も面白おかしく描かれています。そしてそんな花子と少しずつ打ち解けていくクラスメイト。

最初は見た目で花子の事を変わり者として扱っていましたが、やはり実際に接してみると考えは変わるものですね。
人は見かけによらない。これは実生活でもあり得る事ですが。
そして能面女子の母は般若(はんにゃ)をつけています。
こちらも娘に負けないぶっ飛んだ母。見た目のインパクトは花子を遥かに凌駕しています。
更に花子に結婚を申し込む能楽師の松田三郎も登場。

これまで知らなかった伝統芸能に触れるいいキッカケになる作品だと感じました。1巻には本編に加えて連載開始前の4コマや作者が賞を取った時の作品も掲載されていてボリュームもあります。
こちらも能面女子の花子さんの元となる作品で細かい設定など違いはありますが、やはり安定して面白い。最初に読んでいる時はいつか花子の素顔を見たいと思っていたのですが。読み進めていくうちに、もしこのまま最終回を迎えたとしても能面のままでいいんじゃないかと思うようになりました(笑)
ミステリアスな雰囲気、能面をつけているからこその魅力。花子はどんな顔をしているのか想像したり。いつの間にか自分も能面女子にハマってしまったようです。

電子書籍おすすめランキング

BookLive
BookLive:情報
発売元   :株式会社BookLive
新規会員特典:50%OFFクーポンプレゼント
購入方法  :単品販売
特別セール 激安コーナー、無料コーナー常設
全体評価  :★★★★★
ebookjapan
ebookjapan:情報
発売元   :株式会社イーブックイニシアティブジャパン
新規会員特典:ポイント50%還元
購入方法  :単品販売
特別セール 特集・キャンペーン実施
全体評価  :★★★★☆
コミックシーモア
コミックシーモア:情報
発売元   :NTTソルマーレ株式会社
新規会員特典:50%OFF半額クーポン
購入方法  :単品販売、読み放題
特別セール 読み放題フル月額1,480円       読み放題ライト月額780円
全体評価  :★★★★☆

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする